October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

東山ゆう豆 年末年始の宴企画

JUGEMテーマ:京都グルメ

2017年の忘年会 2018年新年会を企画いたしました。
ゆばと美山の食材を中心に、美味しいお料理をご用意しています。
聞いて欲しいことがあるんです。
みなさん、牡丹鍋は食べたことありますか?
そうなんです。イノシシのお肉なんです。
そしてどんなイメージされています?
ちがうんです。誤解ですよ~。
臭みや硬さは、処理や調理方法ですばらしい味に変化します。
ゆう豆の料理長の岡本君は、地元京都美山鶴ヶ岡の地で、
地元の若者の『一網打尽』という プロのジビエ集団といいますか
料理人と猟師がつくる 美山の夢のような期待のチームをやってます。
地場の本物のジビエを、ぜひ味わってみてください。
そして 皆さんがもつイメージをよくしていくことで
かなりの獣害で、後継者が減る一方の農業にも街づくりにもつながるのです。
こんな、すばらしい若者達の活動を 実際にゆう豆に来られたらカウンターで
実際のメンバーである 料理長に気軽に話しかけてください。
私たちもいっぱい聞いて頂きたことがあるんですよ。
あ、、もちろん お伝えするまでもなく
美山の地鶏のすき焼きは美味しいです。
ほかにも会席プランもありますので、お問い合わせください。
ぜひ、ご予約お待ちしております。
075-532-1019

催事のお知らせ

JUGEMテーマ:京都グルメ

 

『百貨店催事のお知らせ』ゆば
■2017/9/13水-19火
大丸京都店 7階催事場 京の味めぐり 担当:伊藤
京都の多くの地域からの出品がある楽しみの催事ですよ
■2017/9/20水-26火
ジェイアール京都伊勢丹B1 老舗の味 担当:西山 岡山
プロモーション販売 京都駅直結来られたらぜひお立ち寄りください!
■2017/10/18水-24火
浜松遠鉄百貨店 B1 担当:岡山
東山のお店にも浜松のお客様たくさん来ていただいてます!!
ありがとうございます。
■2017/11/1水-7火
新宿高島屋 B1 担当:西山
東京で唯一出店させていあだいてます!!
小さなゆば屋ですが、存分に味わいをアピールしていきます。
ゆば料理 東山ゆう豆
ジャンル:湯葉料理
アクセス:京阪本線祇園四条駅1番口 徒歩8分
住所:〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側570-218(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 祇園×湯葉料理(ゆば)
情報掲載日:2017年9月1日

催事のお知らせ

JUGEMテーマ:京都グルメ

『百貨店催事のお知らせ』
■2017/08/2水-8火 
阪急西宮ガーデンズ 阪急食料品売り場
久々のプロモーション販売です
■2017/9/13水-19火
大丸京都店 7階催事場 京の味めぐり
京都の多くの地域からの出品がある楽しみの催事ですよ
■2017/9/20水-26火
ジェイアール京都伊勢丹B1 老舗の味
プロモーション販売 京都駅直結来られたらぜひお立ち寄りください!

6/21から京都伊勢丹B1!!

ゆう豆の西山です。

本日は 2017年6/21水-27火 の期間で
京都伊勢丹様B1 老舗の味 でプロモーションさせて頂きます
今回は、いつも たくさん種類を持っていきすぎて皆さんを迷わせておりましたので
メインは ジャカジャカジャカ ジャーーん  不動の人気『ゆばかさね』
そして ゆばかさねの小パックを ガッツりと並べます。(名前は汲み上げゆばです)
後は、さしみゆばもわれゆばも ご用意しております!!
ぜひ近くこられたらよろしくお願いします!!

 

 

JUGEMテーマ:京都グルメ

 

催事と年末年始のお知らせ

JUGEMテーマ:京都グルメ

お世話になります。
美山ゆばゆう豆 広報部 西山です。
年末年始のゆばは、ご用意されましたか?
ゆう豆は 
年内は30日まで 年始は2日から というスケジュールです!
あれ?びっくり ただの土日?冷や汗 がんばっていきますよ!笑
生ものなので そんなに休んではいられません!!
★催事の予定です。
催事の情報がすくなすぎると 最近怒られることが多いので
春の催事の日程です!!
ゆば3月22日(水)〜28日(火)新宿高島屋B1 京都の味特集
ゆば4月5日(水)〜11日(火)浜松遠鉄百貨店B1
となっております。
お店もぜひいらしてくださいませ。
住所:京都市東山区祇園町南側570−218
電話番号:075-532-1019
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:00) 17:30〜21:30(L.O.20:30)
定休日:木曜日・日曜夜
関連サイト:http://higashiyamayuuzu.main.jp/

2016年お歳暮特集 OPENしました

JUGEMテーマ:京都グルメ

寒くなりましたね。
京都では秋本番に向けて、お料理屋様へのゆばの出荷が
かなり多くなってきました。
皆様がご利用になられるホテルや料亭様で
もしかすると、
美山のゆばをお召し上がりになられているかもしれません。
ところで
京都美山では、はやくも早朝は5℃以下になるような
寒い 長い 冬が始まったような感じです。
そろそろ、冬用タイヤに変えないといけません。
皆様お変わりないでしょうか?
本日は、2016年のお歳暮ページのOPENのお知らせです。
京都の奥座敷美山で作られる 美山ゆばをご堪能できる
お歳暮限定のゆばセットでございます。
ぜひ、大切な方への暮れのご挨拶。ゆう豆のゆばをご利用くださいませ。

楽天ポイント使えます

お世話になります。

この度、ゆう豆のお店でも
楽天のポイントが
使える貯まる
楽天ID決済が始まりました。
楽天ID決済

冷やし中元はじめました

JUGEMテーマ:京都グルメ
お中元ページキックオフ。
ぜひ、大切な方へのご挨拶。
 
涼しげなゆばセットはいかがですか?
そして、一従業員の身分ではございますが
今日は熱い想いを書いてますので
長いですが 時間があるときに読んでください~
皆様いつもお世話になっております。
京・美山ゆばゆう豆(ず)です。
今年も夏がやって来ます。
このじめじめした、日本の夏には
きゅ~んと冷やした 美山のゆばはいかがでしょうか?
くみ上げ
地元美山を中心に京都府産のお豆にこだわった『京・美山ゆば』
味わい深く、美味しい大豆の味が口いっぱいに広がります。
私たち、京・美山ゆばは、実は今年 10周年の節目でございます。
そして、ゆば料理 東山ゆう豆も 1周年。
一人の青年が(弊社太田)地元であるこの京都府美山町で
地元のお豆を地元の農家さんと共に育て、
そのお豆を使ったゆばが作りたい!!
そう夢見て、何もないところに工場を建て
自ら木や竹を切りゆばの枠まで手仕事で作って創業。
 
美山農事組合の皆さん
従業員の私(当時はしんゆう友達として)から見ても
ちょっと無謀なのでは!! と思ったくらいです。
大豆畑と工場(創業当時)
それを一生懸命毎日毎日朝早くから美味しい湯葉を作り続け
無名のゆばやさんでしたが お料理屋さん専門のゆばとして
味で勝負させて頂き
気に入って頂いた料理長の紹介が紹介を呼び、
ついに東山祇園で、実際に食べていくお客様をターゲットにした
ゆば料理屋 東山ゆう豆をオープンさせて頂けるところまで
やってまいりました。 すみません。熱くなりまして。
 
東山ゆう豆 店内
ここまでできたのは(私も一スタッフ恐縮ですが)工場で働いてくれている
会社のスタッフ、パートのみなさん、残念ながらやめていったスタッフさん
農家の皆さん。 新たに仲間になったお店のスタッフ。そしてそのみんなの家族。
そして気に入って頂くお客様皆様。
いろいろ無理してもらったり我慢してもらったり。
いろんな人に支えて助けてもらってそのおかげで
いろんなことを企画、計画する時間などももらえて、無我夢中で
ゆばのブランド『京・美山ゆば』実現へ向けてやってきました。
100年続くブランド確立へ、
全力でモチベーションあげてがんばります
ご支援いただいている皆様本当にありがとうございます!!
また、東山ゆう豆で、感謝企画も考えます!(予定となっております)

第一回日本酒の会 東山店

JUGEMテーマ:京都グルメ

こんにちは。暑くなりましたね~。
じつは、今年 私たち京・美山ゆばゆう豆は10周年なんですよ!

そして、昨年6月 初めての直営店 ゆば料理 東山ゆう豆が開店して
ちょうど1周年!メモリアルなのです。

そこで!!!!!!なんと!
記念すべき第一回は 京都府城陽酒造様のご協力を得て

第一回日本酒の会 『縁結び』 開催させて頂きます。
日本酒とゆばとお料理の心地よいハーモニーに酔いしれてください(笑)
皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加くださいませ。

と き 2016.06.19 17:30開場 18:00開宴
ところ 東山ゆう豆

お店のスタッフよりメッセージ

「おかげさまで東山ゆう豆は一周年。
お客様とご縁を結び続けたいという願いを込めてこの宴を開催させていただきます。
東山ゆう豆の原点である大豆からこだわり抜いた美山の職人の湯葉と旬の食材を使ったこの日だけの特別会席。
御料理を最大限に楽しめるお酒を酒蔵自らがご紹介。
極の饗宴を是非御堪能下さい
京都南部、山城の地にある唯一の酒蔵で、温暖な気候と木津川の伏流水に恵まれた自然豊かな
地に蔵はあります。大量生産などは出来ませんが、創業以来受け継がれてきた技術と、毎年
課題を持った新たな試みで、地域に根ざし、愛される酒蔵を目指し、1本1本に想いを込めて
酒造りに取り組んで参ります。

今週は 満天 青空レストラン

JUGEMテーマ:京都グルメ

ご無沙汰しております!今日はテレビ出演のお話ですよ

寒くなりましたがいかがお過ごしですか?
美山は、工場周辺ではまだ雪もふってません!!

いよいよ今年も残すところあと少しとなりました。
年末に向けて、京・美山ゆばゆう豆のお歳暮を
たくさんご注文いただきありがとうございます!



さて、先日”満点青空レストラン”(日テレ)さんが撮影に来てくださり、
美山本社工場の人口密度が急激にアップしました!
宮川大輔さんとゲストのロッチさんお二人も京・美山ゆばを体験してくださいました。



http://www.ntv.co.jp/aozora/movie/index.html

 ゆう豆のゆばを食べて、
宮川大輔さんの「うま〜い!」が出たかどうかは乞うご期待!
 放送日は今週末12月26日土曜日の18:30-19:00です!
ゆう豆からは社長太田と、東山ゆう豆の料理長塔本が
出演させていただいています。
お楽しみに〜♬


http://yuuzu.com

★★ゆう豆では★★
一緒に美山ゆばブランドを創る仲間を募集しております。
バリバリがんばる正社員さん、早朝のパートさん等
まずは、お気軽にご連絡ください。

★★ゆう豆では 大豆農家さんも募集中★★
現在、生産量の急激な増加に伴い 大豆を求めております。
美山を中心に亀岡・南丹・京北などの美山と同じ丹波地区での
お豆を選定しております。将来の安定供給、大豆農家の維持など
問題は山済みですが、いいものをいいものとして出す。
しっかり、大事に向き合っていきたいと思います。
お知り合い等含めて情報お待ちしております!!

601-0731 京都府 南丹市 美山町又林新道下 16
0771-75-0019
12345>|next>>
pagetop